ダルマ-【こぎんシリーズ】 -こぎん布-タテ長タイプ(50×44cm)

Related categories
¥1,650 税込

明治34年から120年程続く横田株式会社が作る、『こぎんシリーズ』。

「こぎん」とは、江戸時代に青森県津軽地方で生まれた布地の補強と保温をするために生まれた刺し子の技法です。

「こぎん布」は、全部で6色。
「キナリ」、「白ねず」、「紺」、「青」、「赤」、「黒」。

布の目の形が縦長の長方形になっているので
図案よりも実際に刺した模様は縦長に仕上がるため、
より伝統的なこぎん刺しの図柄が出やすい布。
糊付け加工が施されていて、織り糸の間が見やすく刺しやすいです。

中にはこぎん刺しの基本の刺し方とブローチのレシピが一緒に入っています。
ブローチ、くるみボタン、飾りのワンポイントなどに。
かわいくて、あたたかみのある伝統工芸をぜひお楽しみください。

こぎんシリーズのパッケージも素敵なので、贈り物にもおすすめです◎

DARUMA THREADシリーズの裁縫道具と組み合わせるとより楽しくお使いいただけます。

item details

サイズ
  • 布:タテ50×ヨコ44cm 、パッケージ:約 W15 x H19 x D3cm
キナリ・白ねず・紺・青・赤・黒
素材 麻(リネン) 100%
原産国 JAPAN

数量

カートに追加しました。
カートへ進む
ページトップへ

DARUMA THREAD